So-net無料ブログ作成
検索選択

トロントという街 [トロント生活]

地下鉄にて、とてもトロントらしいなぁ、と思った車内広告。
P1140559_copy.jpg
トロントは「人種のモザイク」と呼ばれる多国籍都市です。街を歩いてても地下鉄に乗っていても「ん・・・ここ、カナダ?」と思ってしまうほど周りは中東アラブ系、中華系、韓国系、ラテン系・・・。
ちょっと調べてみたらなんと人口比でカナディアンよりも移民の人のほうが多いらしいです。日本には移民という概念があまりないので、こういう都市にいると人々の生きるパワーをものすごく感じます。

特に私が住んでいるノースヨークのあたりは「第二のコリアンタウン」と言われるほど韓国人が多く、お店の看板もハングル文字だらけ。飲食店はもちろんのこと、スーパーも美容室も不動産もレンタカーも、生活に関するほぼ全てにおいて韓国系のものが存在します。

最初は「なんかカナダって感じがしないね・・・」とLEEMANと笑い合ってましたが、慣れるとこれはこれで便利。こちらは巨大な韓国系スーパー。
P1130847.jpg
ソウルのEマートとほとんど変わらない品揃え。日本の調味料や納豆なども置いてあるので重宝してます。

トロントを南北に貫くyonge street(ヤングストリート)。
P1130725.jpg
このストリート、全長1,896 km!もあり、世界一長い道路としてギネスブックに登録されているそう。ダウンタウンのハーバーを起点に北はアラスカ方面まで、走破するには数日かかるほどの距離。国土の広い国は何から何まででっかいです。

この番組、カナダにも存在してました。ずらっと並ぶ女の子の中から一人を選んでカップルになるやつ。
P1140576.jpg
確かまったく同じ番組を日本でも観たし、こないだ韓国でもやってたような・・・。カナダバージョンはその名も「Take me out」。こちらに来てテレビの字幕設定のありがたさを感じました。そのままだとほとんど聞き取れないんだけど、字幕があれば映画やニュースもどうにか見られます。あぁ、英語、もうちょっと勉強しなきゃなぁ。

P1140435_copy.jpg
リスはそのへんの道端で本当によく見かける。日本で猫を見かけるのと同じぐらいの頻度。そういえばこちらでまだ猫を見たことがありません。動物にもお国柄を感じます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(0)  コメント(2) 

nice! 0

コメント 2

みそしるとたまご

初めまして。
39歳専業主婦です。

今年の7月よりトロントへ2年間行くことになり、ちょくちょく拝見させて頂いています。
参考になる事や知りたいことが載せてありとても助かっています!

あと半年に迫り、準備を進める中でどうしても心配なのが居住地で・・・
日本人も多いときくノースヨークを考えいます。7歳の息子と3歳の娘がおり現地校の小学校も悩んでいます。
もしノースヨークの情報などご存知であれば教えて頂けませんか?
初めてのコメントで不躾ですみませんm(_ _)m
by みそしるとたまご (2017-01-04 23:56) 

MiHO

こんにちは!コメントありがとうございます。

トロントへ行かれる予定なのですね。まだ小さいお子さんを連れての移住ということで色々ご心配な点も多いかと思われます。

ノースヨークはどちらかと言えば韓国人街で、韓国系のレストランやスーパーがたくさんあったのですが、その分、アジア人の口に合うレストランが多く、子連れの外食時にはとても重宝してました。街自体ものんびりとした雰囲気で住みやすかったですよ!

ただ、子連れ移動は車がないと結構大変なので、住居はスーパーやショッピングモールなどからなるべく近い場所をおすすめします。

私が現地にいたのは子供がまだ赤ちゃんの頃だったので小学校の情報などは分からないのですが、通っていたデイケア(保育園)では日本人ママも何人かお会いして、駐在員さんも結構多いと聞きました。でも語学学校などはやはりダウンタウンの方が圧倒的に多いイメージですので、そのへんの利便性も併せて居住地を選ばれるといいかもしれないですね。

トロント、私も機会があればもう一度住んでみたいと思う街です。大変さもあるかと思いますが、ご家族にとって間違いなく素晴らしい経験になると思いますので、どうぞ楽しんで行かれてくださいね^^

by MiHO (2017-01-05 10:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント