So-net無料ブログ作成
検索選択

母娘デート

久しぶりの何も予定がない休日。でもLEEMANは確定申告の準備で忙しいし、ずっと家にいるのももったいないし、、、

というわけで、昨日は午前保育だったsooをえいっと休ませ、梅の花が綺麗にほころび始めた太宰府天満宮へ母娘デート。少し肌寒いけど天気のいいお散歩日和で、参道グルメにお土産やさんに隣接する遊園地に、二人でめいっぱい楽しんできました。

おでかけ前から何に影響されたのかホットドッグが食べたい、としきりに言ってたので、美味しいホットドッグ屋さんを探してナビで目指して行ったのに、着いてみればあいにくの店休日。仕方なく近くのうどんやさんへ入り、その後も梅ヶ枝もちに飴湯、焼きたてお煎餅などなど、女子トークのかたわら次々に平らげる。

しかしこんな日が来るとは、、、母、感無量。

娘と過ごす一日が息抜きになるなんてちょっと前までは想像もできませんでした。

思えば生まれて二日目に「この子はちょっと怒ったような泣き方をするカンの強い子だから、お母さん大変かもね・・・」と、助産師さんに予言のように言われたことを思い出す。

果たしてその予言通り、彼女の赤ちゃん乳児時代はそれはもう大変で、正直3歳ぐらいまでは家族でおでかけして心底楽しめた記憶がありません。毎回些細なことでグズられ、暴れて泣き叫んで手がつけられなくなったところで強制的にハイ撤収~、、、。行く先々でどうにか撮った家族写真は引きつり笑いの母ばかりです。

でも大きくなって彼女の性格がそれなりに見えてきた今となっては、カンが強い、というのは色んなことに敏感で、良く言えば感受性が豊かであるという事かもなぁ、、と。

覚えたてのひらがな(もれなく反転してる)で「まま、だいすき」と書いたラブレターを一日5通ぐらいくれる彼女。帰り際に何気なく

「今日さぁ、ホットドッグ食べられなくて残念だったね。」と私が呟くと

「でも色々食べたじゃん。ぜーんぶホットドッグだよ。」

この深すぎるのか、はたまた何も考えてないのか(おそらく後者)な一言に母はまた泣けるのでした。

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。