So-net無料ブログ作成
検索選択

空港鉄道A'REXで安い、早い、快適! [ソウル生活]

P1210107.jpg今まで海外と行き来する際、「仁川空港」と聞くだけで、はぁぁ。。。。。とため息でした。

とにかく遠い。毎回リムジンバスかタクシー利用ですが、たいていソウル市内で渋滞に巻き込まれ、2時間以上乗ってることもざら。

それだけならまだしも、空港~ソウル市内を結ぶ高速道路?でタクシーが飛ばしまくるんです!恐る恐るメーターを見たら140キロとか・・・。子供と一緒に乗車してる身には恐ろしすぎるスピード。いつも手に汗にぎりながら、ひたすらフロントガラスの外を凝視していました。

しかーし。もうそんな日々にはオサラバです。今回ソウル駅から初めて空港鉄道A'REXを利用してみたら、その快適さにびっくり。

今までソウル駅から遠い場所に住んでたので、空港鉄道の存在を知りながらも使ったことがなかったんです。今となっては本当に悔やまれます。

ソウル駅から仁川空港までは、直通列車でなんと43分、料金は8,000ウォン。(各駅停車の一般列車もあります。時間、料金共に違いあり。)もちろん渋滞もないしスピード出しすぎもありません。

しかも直通列車はさほど混みあってなくて、歩きたがりの子連れには本当にありがたかった。荷物置き場がかなり広めに取られているので、そこでちょこちょこ遊ばせているうちにあっという間に空港に着いてしまいました。

そんなわけで「信じられなーい!もう空港着いたよ!」とかなりテンション高めに始まった上海の旅ですが、この後、イミグレーション→機内で有り得ないほど暴れまくるSooさんに振り回されるのでした・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 

大人気!◆アローコットン新作ワンピース [ANOOK Diary]

数日前にオーダーショッピング新商品をアップデートして以来、
注文殺到!!しているのがこちらのワンピース

cocoro_1.jpg
cocoro_pink1.jpg
アローコットン ココロワンピース 3,290円(税込)

ギンガムチェック×フリルというラブリーこの上ない組み合わせ。
襟足できゅっと結べるオーガンジーリボンが後ろ姿も可愛く演出してくれます。

ドレッシーすぎないので日常使いにもちょっとしたおでかけにも着まわしのきく、おりこうワンピース。

モデルちゃんがつけているパールミニブレスレットも同時にお取り扱いしています。(2本セットで税込750円。)

この勢いはまたすぐにリオーダー生産に入ってしまいそうな予感なので
気になる方はお早めにどうぞ★

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

至福のカフェ巡り ~ cafe MUIMUI 、壽硯山房 [ソウル:レストラン&ショップ]

ソウルにいて嬉しいことのひとつは、とにかく日本の友人にしょっちゅう会えること!出張に来たから、観光に来たから、そして何より「MiHOに会いに行くよ!」と私を訪ねてきてくれる友人たちの有難さと言ったら。

今回は東京OL時代の仲間が揃ってソウルに遊びに来てくれました。一緒に働いてたのは・・・もう6年以上前のこと??月日の流れの速さにびっくりです。。。広告代理店という何かと人間関係に揉まれそうな世界にいましたが、彼女たちはいつも凪いだ海の上で揺られているような心地よさを感じられる仲間で、何年たっても変わらない空気にまた癒されるのでした。

そんなわけで私が前から行きたかったカフェへご案内!私も行くのは初めてなので、付き合わせた、とも言います。笑
どちらも有名どころですが、さすが有名になるだけの本当に素敵なカフェたち。

P1210850.jpg
まずはアックジョンのcafe MUIMUI(ムイムイ)。全面ガラス張りの開放感あるスペースがとっても贅沢で、いつまでもソファに沈んでいたくなるようなリラックス感。ここ、夏は本当に気持ちいいだろうなぁ。

写真 (5).jpg
写真 (4).jpg
muimuiはマッコリバーとしても有名なので、私達もいちごマッコリを堪能。これが本当に美味しいんです。マッコリそのものがフレッシュで炭酸しゅわしゅわ、イチゴジュースに至っては絞りたてのような濃厚さ。これをブレンドして頂くと、本格的なバーカクテルにも負けない・・・そう、これはもうマッコリの域を超えています。ピッチャーで出てくるのでついつい飲みすぎてしまいそうですが、Girls night outにぴったりのお酒。

次の日はちょっと趣向を変えて。残念ながら春の雨で肌寒い日だったのですが、こんな日こそお茶屋さんへ。
P1210868.jpg
数年前からCREAなどの雑誌でもよく見かける城北洞の「壽硯山房(スヨンサンバン)」。韓屋作りのカフェやレストランは結構ありますが、抜群に雰囲気が良くて素敵です。ものすごい人気店なので、私達も行ってすぐには入れず。4人掛けの席が空いたら電話します、と言われたので、近くのカフェで時間をつぶしてました。

P1210876.jpg
P1210875.jpg
とは言えこちらの「cafe CHLOE(カフェクロエ)」さんも、時間つぶしに使うにはもったいないほどの素敵なお店。
P1210872.jpg
ワッフルをシェアして頂きましたが、クリームがふわふわさっぱり、いくらでも食べられそうな美味しさです。

そしてちょうどいいタイミングで空席が出たという連絡が。
写真 (2).JPG
P1210871.jpg
いそいそとスヨンサンバンへ戻り、私達が通された席は・・・なんと雑誌で見て憧れていた「ヌマル」という個室のお部屋!
P1210878.jpg
窓から見える木々の緑、アンティークな家具たちに、そっと下ろされる御簾。まるでタイムスリップしたような感覚を味わえます。待った甲斐があったね~!!とさっそく写真撮影大会が始まるのでした。

P1210888.jpg
あつあつのモグァ(カリン)茶。しっとり甘くて春の雨にぴったりでした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

古誾斎のマッコリ石鹸、日本進出! [ソウル:レストラン&ショップ]

P1200869.jpg
最近、せっけんが気になります。子供と一緒にお風呂に入ることが多いからでしょうか。天然素材だけで作られた・・・という謳い文句に相当よわいです。そのうち自分で作ってしまいそうです。(・・・割と本気で。)

そんな中、仁寺洞(インサドン)に人気のマッコリ石鹸があると聞いて、さっそく買いに行ってきました。マッコリ石鹸!マッコリ好きの私としては名前だけでそそられます。

お店の名前は「古誾斎(コウンジェ)」さん。人気の観光スポット、「サムジギル」の一角にあります。小さな店内には所狭しと竹筒が並べられていて、なんとこれ中身は全部、熟成中の石鹸なのだとか!そしてカラフルな韓紙に包まれた手作りせっけんたち。これがまた可愛いー。ひとつひとつの成分と効能とパッケージをじっくり見比べながら、どれにしようか選ぶ楽しみ。たまりません。

お値段的には結構高めなので、悩みに悩んでとりあえず2コ。お目当てのマッコリ石鹸と、あとは敏感肌用のアボガドヨーグルト石鹸が赤ちゃんにも使えるということで、こちらも一緒に購入。

さっそく上海旅行のときにアボガドヨーグルト石鹸を持っていって、Sooと一緒に使ってみました。優しいあわ立ちとほのかな香りがとってもいいです。マッコリ石鹸はもう少ししてからのお楽しみ。

実はここのボディオイルもすっごく良さそうなんです。試しにちょっとつけてみただけですが、なんというか・・・香りが嫌らしくない!本当に天然成分のみで作られてる感じがしました。夏はちょっと重そうなので、秋冬に購入してみようか考え中です。

・・・と色々調べていたら、つい最近、古誾斎ジャパンが設立されて名古屋に店舗ができたようですね。びっくり!(さらにオンラインショップまで。)この勢いが韓国だよなぁ、と改めて思わされた出来事でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 

子連れ慶州の見ドコロ、行きドコロ? [ソウル:週末Trip]

子連れ旅行って毎回何をすべきか本当に悩みます。行きたいところはたくさんあっても、まずは子連れで行けるかどうか?が最優先!

特に歩き回るようにはなってるけど、言葉は分からず親の言う事もきかず自我だけは強く、抱っこから下ろした瞬間「自由だーーー!!」と言わんばかりに走り出す今の年齢(・・・ウチだけですか?)では旅先で観光できる場所って本当に少ないです。

今回も何をしようか散々悩んだ挙句、すぐ近くに「テミョンアクアワールド」という、いかにも子連れにぴったりそうな場所を発見。ヒルトン慶州から歩いて10分程度、テミョンリゾートホテルの中にある大型プール施設です。

ちょうど去年、Amazon.comで買っておいたi play水着がぴったり。
写真 (2).jpg
ここのベビースイムウェア、カラフルで本当に可愛いです。東京だと六本木ヒルズの中のベビーウェアショップにあったと思います。オムツ付きなので機能性もグッド。・・・ただこれだけじゃ心配だったので使い捨ての防水オムツ(リゾート内でも購入可。一枚4,000ウォンです。)を重ね履きさせました。

写真 1.jpg
今の時期はまだ寒くて野外のプールが使えないので、屋内のベビー用プールだけでぱちゃぱちゃ。水温がかなりぬるめに設定してあって、ずーっと浸かっていたくなるような心地よさ。プールの中でママに抱っこされて寝てる赤ちゃんもいっぱいいました。笑

次の日はさすがに有名どころを観光しに行こう!ということで、ホテルからタクシーで20分ほど、世界遺産にもなっている「仏国寺(ブルグクサ)」へ。
P1210044.jpg
P1210056.jpg
山の上にある大きなお寺で、こういう場所って風水的にいい?というのでしょうか。歩いているだけで本当に気持ちいいです。ベビーカーもところどころ階段で抱えつつ、どうにか行けました。(さすがに写真のこの階段は上れず。)

P1210090.jpg
P1210054.jpg
P1210069.jpg
日本と韓国ってこんなお寺ひとつとっても似ている部分が多いです。
P1210070.jpg
この「부처님(お釈迦様)」という単語を見て、そういえば昔、ポッパギョン(法華経)全800ページを写経させられたことを思い出しました。。。(シオモニたってのご用命)

以上簡単ですが、とても毛色の違う観光ドコロのご紹介でした。笑

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 

桜の古都、慶州へ [ソウル:週末Trip]

P1200899.jpg
私、今まで「桜と言えば日本!」だと思ってました。・・・が。実は韓国も日本に負けないほどの、いやもしかするとそれ以上の桜の名所がいっぱいあるんです。その中のひとつ、慶州(キョンジュ)へプチトリップして参りました。

ソウルからKTXで2時間ちょっと。釜山(プサン)からはバスで1時間ほどの距離なので、日本人観光客もたくさん訪れるようです。

慶州はその昔、新羅の都があった場所。古いお寺や史跡がたくさんあり、日本の京都奈良のようなイメージですね。韓国の修学旅行、定番の地です。(ちなみにLEEMANも、ウン十年前の修学旅行以来だそうです。)桜が満開になるのは毎年だいたい4月の1週目頃で、私達はかなりギリギリでしたが今年初めての桜を慶州で存分に楽しんできました。

そう、桜。とにかく本数がハンパないんです!バスが市の中心街へ近づくにつれ、窓の外の景色に目を奪われてしまいました。桜、桜、さくら、・・・いつまでも途切れることのない桜並木がずーーーーっと続きます。ずーーーーっとです。本当に。

うっとりしてるうちに今回宿泊する慶州ヒルトンホテルへ到着。この周辺は普門湖(ポムンホ)という湖と豊かな自然に囲まれていて、部屋からの景色がこれまた素晴らしい。
P1200907.jpg

P1200906.jpg
お部屋もシックにまとめられてて素敵です。

夕暮れ時、ゆっくりと闇に沈んでいく桜と湖を眺めながらビールで乾杯。・・・至福です。Sooはベッドに上ったり降りたりして一人ではしゃぎまわってるし、子連れにはこういうのが一番ですね。

P1200952.jpg
一枚の絵画のような桜並木を望むラウンジ。
P1210029.jpg
すぐ裏手がこんな散歩道になっていて、カメラ片手に歩いている人たちがいっぱい。桜満開とは言えまだまだ肌寒かったので、私達も軽くお散歩して後は部屋からの景色を楽しんでいました。

P1210020.jpg


次回はちょっとした観光名所をご紹介します!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 

【Allo cotton】続々と納品中です。 [ANOOK Diary]

ここ2週間ほど怒涛の友人再会ウィークショップ大盛況で、忙しいながらも大充実の日々でした。

上海在住の友人夫婦ソウルに遊びに来て、
★次の週には私達が上海へ行き
★帰ってくると同時に、今度は日本の友人たちがソウルへ

さらに待ちに待ったアローコットンミルキーオーバーオールがついに大量入荷!!
プライベートと平行して、こちらの納品作業に追われておりました。

当初は入荷数がかなり少なくなるかも、と言われていて、
南大門のアローコットン実店舗に問い合わせたり、他の業者さんを探したり
在庫確保に東奔西走していたのですが、今回どうにか全てのお客様へお届けすることができました!!

以前ご紹介したジェリートデニムパンツと合わせてのご注文も大変多く
オーナーの私、小さなオフィスデニムに埋もれながらせっせと検品しておりました。。。

しかもちゃっかり多めに発注していたので(笑)、若干の余剰在庫が出ております。
こちらも出せば飛ぶように売れる・・・という状態で、4月21日現在、Lサイズのみ1枚だけ残っております。

気になる方はお早めにどうぞ★ 
http://anookseoul.shop-pro.jp/?pid=56895095

今回ご注文頂きました方々、本当にありがとうございました。
明日以降も続々と発送されますので、どうぞ楽しみにお待ちくださいませ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0) 

美味しすぎる、D'BUZZA PIZZA [ソウル:レストラン&ショップ]

写真 3.jpg
ソウルNo.1ピザとの呼び名も高い「D'BUZZA PIZZA」。初めて食べた時は、韓国でもこんな美味しいイタリアンが食べられるなんて!!と感動してしまいました。東京の西麻布あたりにあっても遜色ない美味しさ。しかもリーズナブル。

前回韓国に住んでいた2008年ぐらいは本格的なイタリアンを食べられるお店がまだまだ少なかったんです。当時ブンダンの亭子洞(チョンジャドン)カフェ通り近くに住んでいたので、たまの贅沢でイタリアンを食べに行ったりしてましたが、とにかく値段が高かった覚えが。。。ピザ一枚2万ウォン以上したと思います。

それがD'BUZZA PIZZAは大好きなマルゲリータが9,800ウォン!!ブラボー!

写真 1.jpg
今回はサムソン美術館近くに新しく?できた2号店に行ってみました。
写真 2.jpg
一階はおしゃれなブティックが入ってます。

現在こちらのピザが食べられるのは漢江鎮(ハンガンジン)の本店、すぐそばの2号店、そしてギャラリア百貨店のグルメ494フードコート。どこも行列なので、待ち時間が苦手な方は時間をずらして行かれることをオススメします。(ギャラリア百貨店はフードコートなので比較的空いてるようです。)我が家も18時前には入店。

この2号店が一番おしゃれな雰囲気ですが、嬉しいことに子連れもウェルカム!ハイチェアも用意されてて、本当にありがたいです。

写真 4.jpg
マルゲリータと、サラダとエビのフリッター。
写真 5.jpg
どれも美味しいけど、このサラダについてるピザ生地のもちもちパン(ほんと語彙が少なくてすいません。)が絶品で、家族3人競うように食べました。笑
Sooにも取り分けてあげたら、まぁよく食べる食べる。外食でこんなに食べたのは初めて、というぐらいすごい食欲で、1歳児にも違いが分かる美味しさ、ということでしょうか。

お店の公式サイトはこちら
コネストさんの記事はこちら

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0) 

保育日誌の中の娘の姿 [ソウル:子育て]

写真 (1).jpgある日の保育日誌より。

「お友達とおもちゃの前で向かい合って座り、お互いに窓を開けたり閉めたり、カックーン!と楽しそうにキャッキャッ^^ 最近は他の先生たちまでSooちゃんの魅力にすっかりはまっているようです。明るくて愛らしいSooちゃん。いつも幸せを運んでくれます。お父さんお母さん、感謝します。」

・・・親としてこんなに嬉しいメッセージがあるでしょうか。

ここまでの母業、一年半。まだたった一年半ですが、こんなささいなことでも今までの苦労が報われたような気分になります。

Sooの韓国オリニチプ(保育園)生活、行く前はあれこれ心配してたけど始まってみたら驚くほどスムーズで、やっぱり通わせてよかったなぁと心底思います。何より先生方が本当に素晴らしい。

個人的には、この歳で教育やしつけというものはあんまり重要視してません。カリキュラムに則った「××発達のための遊び」もいいけれど、それよりもたくさんの人の愛情に触れてほしい。海外生活でじじばばも親戚もめったに会えないからなおさらです。

だからオリニチプの先生方が「今日も可愛いね~!」ってニコニコ笑顔で迎えてくれて、抱っこしてくれて、保育日誌に一日の様子を事細かに書いてくれる、そこにしっかり娘への愛情を感じられる事が何より嬉しくありがたいと思います。

夕方は夕方で、お迎えに行くと「今日もよく食べてよく遊んでよく寝て、よく出して・・・笑」 とほめられながら、誇らしげに「おんまーーー!!」と走りよってくる。そのちいさな体をぎゅっと抱きしめるときが、一日で一番幸せな瞬間かもしれません。

家に帰ったら真っ先に保育日誌を開いて、先生からのメッセージを読みます。そこには私の知らない娘の姿があって、毎日べったり一緒に居た頃よりも色んなものが見える気がします。

最近「かっくーん!かっくーん!」が口癖のSoo。
だけどかっくーん!って赤ちゃんをあやす言葉なんだけどなぁ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0) 

【Allo cotton】お問い合わせの多い商品につきまして [ANOOK Diary]

allo_milky_top2.jpg
ここ1ヶ月ほど商品お問い合わせ&ご注文が止まらない、アローコットンの「ミルキーオーバーオール」ですが、現在、韓国内でも稀に見る品薄状態となっております。
これ以上ご注文を受けても入荷されるかどうか分からない状況ですので、オーダーショッピングの方をいったんソールドアウトとさせて頂きました。

さらに現在までのご注文分も、全てのお客様にお届けできるかどうか大変微妙なところで。。。泣

メーカー側に問い合わせてみても、リオーダー生産に時間がかかっている、の一点張りで
来週、再来週の入荷(の可否)を待つしか方法がないのだそうです。

その旨をご注文頂いた方々にインフォメーションさせて頂いたのですが
「日本でも品切れ続出で、最後に検索してこちらに辿り着きました。」というお客様が大変多くいらして、皆様「とにかく購入できることを願って待ちます。」とおっしゃって頂き・・・。

あぁ・・・ますます入荷が待たれます。どうか無事に全ての商品が届いてくれますように!!

実はこの「アローコットン」は、リオーダー生産に入ってから時間がかかるブランドで有名なんだそうです。
通常4、5日で入荷するブランドもある中、アローコットンは数週間~1ヶ月以上かかることも珍しくないとか。(卸業者のオンニいわく。)そもそも韓国子供服自体が生産体制が複雑、かつ回転が速いので、こないだ発売されたと思ったらあっというまに生産終了、というお洋服ばかり。

まったくショップ泣かせです。。。

それでもアローコットンは数あるブランドの中でも群を抜いた可愛さなので、日本のお客様にも大変人気があります。気になる商品は早めにご注文、お問い合わせ頂ければ当店でも対応が可能ですので、引き続き宜しくお願い申し上げます。


最後に、ミルキーオーバーオールに追いつきそうな勢いでお問い合わせ・ご注文を頂いているのがこちら。

gellyto_1.jpg
【Allo cotton】ジェリートデニムパンツ
http://anookseoul.shop-pro.jp/?pid=57137602

価格:2,750円(税込)
カラー◆ディープブルー、スカイブルーの2色
サイズ◆XS~XLの5段展開

デニム×フリル、ってどうしてこんなに可愛いんでしょうか。レギンスとあわせても、素足で元気に着ても。これからの季節はもちろん、秋まで長く着られそうな一枚。

モデルちゃんが着ている花柄Tシャツ(セチアT)も一緒にお取り寄せ可能です。

http://anookseoul.shop-pro.jp/?pid=57236403

ご利用お待ちしております♪

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。