So-net無料ブログ作成
検索選択

ロッテ百貨店のキッズ美容室「Bubble Story」 [ソウル:子連れスポット]

もうかなーーーり前にアックジョンのキッズ美容室を一度ご紹介しましたが、最近Sooが通ってるのはこちらの「Bubble Story」。
P1280961.jpg
なんと言っても場所が便利!ミョンドンのロッテ百貨店のキッズフロア(確か8階・・・?)にあってキッズスペース併設なので、ついでに遊んで帰れちゃいます。

カットは2万ウォン。割と人気店なので事前予約は必須です。しかも美容室を利用するとキッズスペースの利用が一時間無料になります。

P1290027.jpg
ただかなり小さいスペースなので若干物足りなさも・・・。ショッピングの合間に休憩を兼ねて子供を遊ばせるぐらいがちょうどいいかもしれません。

カーチェアーに座って目の前の画面では大好きなアニメ、ついでにキャンディーまでもらって「なんか至れり尽くせりだけど何が始まるの?」な表情でポカーンとしてるうちに、ささっとカット終了。
P1280979.jpg
前髪だけはいつも家でじょきじょきっとやっちゃうんですが、この日は旧正月前だったので全体的に綺麗に揃えてもらったあと、ついでに髪を巻かれてました。笑

サランちゃんみたーーーい。
P1290011.jpg
サランちゃんというのはモデルSHIHOさんと秋山成勲さんの娘ちゃんで、もうだいぶ前から韓国で国民的な人気を誇っています。

旦那様の秋山さんは韓国ではチュ・ソンフンという名前で活躍されてるんですが「スーパーマンが帰ってきた」という子育てバラエティーに出演したところ、あっという間に大ブレイク。今やこっちで「サランちゃん」を知らない人はいないほどの人気で、しょっちゅうCMやブランドの広告で見かけます。

実はこのサランちゃん、うちのSooと誕生日が数日違い。なのでSHIHOさんの妊婦時代からずーっとブログを読んで勝手に親近感を感じていて、この番組も毎回クギづけ。子供たちの愛らしさに加えて、人の子育てってハタから見てる分には面白いんですよね~。当事者になるとほんと毎日泣きたいんですけど!笑

・・・話がずれましたが、こちらのキッズスペース、美容室を利用しなくても入場可能です。

iPhone 600.jpg
※クリックで拡大

利用料金:子供6,000ウォン 大人2,000ウォン
利用時間:平日2時間 週末ならびに祝日1時間
利用制限:8歳以下の子供と保護者

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

卒園旅行?でイルサンへ ~子連れにおすすめ!あれこれ [ソウル:週末Trip]

最近は、旅行と言えばもっぱらレジデンス派の我が家。

今回もイルサンでレジデンスを探してちょっと素敵なところを見つけました。

main.JPG

Sweet Home Residence
※公式サイトより写真をお借りしました。

ちなみにこの名前がついた建物はありません。湖水公園近くのオフィステル(一つのビルの中に住居や事務所、店舗が一緒に入っている韓国独特のもの)の中に、オーナーさんが所有している部屋が数室あり、そちらをレジデンスとして貸し出している模様。

チェックインの日は、部屋の前で待っていたオーナーさんからキーの施錠や設備について簡単に説明を受け、夜には次の日の朝食(隣のホームプラスで買った食パンとジャム、バターのセット。笑)を持ってきてくれるので、その時に宿泊金額を全て現金払いします。・・・いやぁ、韓国らしい。

オフィステル自体は結構古いですが部屋は綺麗に掃除が行き届いていてとっても機能的。洗濯機も毎日大活躍だったし、食器用洗剤とゴム手袋まで備え付け。レジデンスでもこういうちょっとしたものがないところって多いんですよね。

部屋はリビングと寝室が分かれていて子供を寝かした後も夜更かしできる。地味に便利だったのがベッドが壁際にくっついていること!Sooは毎晩、360度回転しながら寝る子なのでベッドと壁に隙間があると危なっかしくて大変なんです。ほんとに家と変わらない生活でストレスフリー。

あとは・・・

◆部屋からの景色がすばらしい!目の前に湖水公園が広がっていて、あまり高層ビルのないイルサンらしい風景。(デラックスルームの場合)

◆周囲は飲食店やショップが多い上に、すぐお隣は大型マートのホームプラス。ここで必要なものや朝食を全て買い揃えました。「ももひき忘れたー!」と騒いでたLeemanもここで一件落着。

◆KINTEXまで近い。車で10分程度。

とにかく何かと便利で、イルサンにまた旅行することがあれば絶対利用したいレジデンスです。



お次は・・・
P1290718.jpg
またまたキッズカフェ?いいえ、違います。なんとここ、カムジャタン屋さんなんです!
P1290724.jpg
P1290720.jpg
「イバドムカムジャタン」はソウル市内にもいくつか店舗があるんですが、ソウル中心部の店舗では今のとこ体験できないのがこれ!レストラン併設のキッズスペースです。
P1290734.jpg
今まで小さなキッズスペースがあるお店はいくつか見たことあるんですが、ここまで本格的に遊べるのは初めて。Sooもお店に入るなりそっちに飛んでいって、ちょこっと戻ってきてはトンカツとご飯を食べて
P1290730.jpg
(カムジャタンは結構辛いのでお子様用にこれを注文してる人多し。)また遊びに行く、ということを繰り返してました。

P1290716.jpg
店内はこんな感じで、席からキッズスペースが見渡せるので安心。

当然のごとくお客さんの9割は子連れで店内中を子供が走り回ってる。子連れに甘い韓国とは言え、走り回るとさすがに迷惑なのでいつもは止めさせてますが、ここでは皆がお互い様、何も気遣わなくていいんです!なんという子連れパラダイス。

しかもここのカムジャタン、本当に美味しい・・・。
P1290733.jpg
普段は外食でこんなにゆっくり食べられないし、涙が出るほどありがたいレストラン。

イバドム キッズ&カフェ 大化(デファ)店
경기도 일산서구 대화동2202-2 대화빌딩2층
Tel : 031-912-2330

地下鉄3号線大化駅の6番出口からすぐです。

遊び倒したSooさんはどこかのお姉ちゃんに小さなおもちゃをもらったらしく、「バイバイ、またねぇ~!ありあとー!」と思いっきり日本語でお礼を言って、大満足でお店を後にしました。

ソウル中心部にもできて欲しいけど地価の高い地域ではスペースの都合上厳しいかもな~。やっぱり子育てに色んな意味での「広さ」って重要、と改めて思います。

思いつきで行った今回の旅行ですが、第二回イルサンキッズカフェツアー、かなりあるかも。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

卒園旅行?でイルサンへ ~さらにキッズカフェをハシゴ [ソウル:週末Trip]

こちらの続きです。

卒園旅行?でイルサンへ ~One mountとポロロパーク

◆期間限定キッズパーク「プレイナイン」@KINTEX

今回、KINTEX で行ったもう一つのキッズパーク、それは教育プログラム放送局のKBSが主催した「プレイナイン」です。(展示場内の期間限定パークで既に終了。)

P1290648.jpg
KBSのキャラクター大集合で、Sooの好きなフトスにも会える!ということで、ちょうどクーポンサイトにチケットが出ていたのでそちらを購入してみました。

P1290671.jpg
一つの展示場内すべてがプレイゾーン!でもほとんどはエアバウンス系で、あとは大きい子供たちが楽しめるようなものが多かったかな~。

それより親子でハマったのがこちら、ヌンソルメ(雪そり)。
P1290649.jpg
実際には雪ではなく白いパイプ?のようなものが敷かれていて、そこをタイヤ型のソリで一気に滑り降ります。これは楽しい~!!Sooのリクエストで10回ぐらい乗ったでしょうか・・・。ソリを持って上まで移動するのが大変だったけど、これも運動運動、とパパママ頑張りました。笑

中にはこんなソファベッドが用意されてる休憩ゾーンも!
P1290669.jpg
これかなり寝心地よくて、途中で30分ほどうたた寝休憩できました。


砂遊びカフェ「パランコヤンイ(青い猫)」

ここは当初予定になかったんですが、夕食までにまだ時間があったので急遽遊べるところを探して・・・一番近かったのが砂遊びカフェの「パランコヤンイ」です。大化(デファ)駅とKINTEXの間ぐらい。
IMG_1699.jpg
※公式サイトから画像をお借りしました。

砂遊び中心のこぢんまりとしたカフェですが内装がすごく可愛い!料金は子供が2時間で6000ウォン、大人は一人一注文が必要です。飲み物の料金は全体的に4~5000ウォンと安めの設定。
P1290693.jpg
P1290696.jpg

そして何よりありがたかったのが、砂遊び担当の先生?お兄さん?がずっとついててくれて子供と一緒に遊んでくれること。パパママは目の前のカウンターでお茶を飲みながらゆっくり、嬉しい休憩タイムとなりました。

Sooもおうちを作ったりブルドーザーでガガガっとやってみたり、なんと2時間飽きずにひたすら遊び続ける。(最終的にはパーン!と砂を投げる、いつもの砂かけババアと化してましたが・・・笑)

こういうカフェ、家の近くにあったらしょっちゅう通ってしまいそうです。

次回はオススメのレジデンスとレストランをご紹介!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

卒園旅行?でイルサンへ ~One mountとポロロパーク [ソウル:週末Trip]

ちょっと前のお話ですが、Sooの新しいオリニチプも決まって3月からの入園決定!ということでSooの卒園旅行?に行って来ました。

ほんとは海外含め色々検討したんですが、2歳児連れの旅行ってある程度は楽しめてもそれ以上にどっと疲れる感は否めず、結局親の楽しみに付き合わせてるよな~という罪悪感もあり・・・。

「今回は彼女が一番楽しめる、Soo様接待旅行にしよう!笑」ということで、夫婦で出した結論。

それは・・・キッズカフェ巡り~!!

もうこれしかありません。3日間ぐらいひたすら思いっきり遊ばせて親はとことん笑顔を楽しむことにしよう、と。

でもソウル市内のキッズカフェはある程度行ってしまってるし、何より規模が小さくて最近ますます活発になってきた彼女にはちょっと物足りなさを感じることも多く・・・。そこで思いついたのが、以前から機会があれば行ってみたいと思っていた一山(イルサン)方面のキッズカフェ巡り。

イルサンはよくソウルのベッドタウンという風に表現されますが(場所的には金浦空港周辺です。)とにかく街が広くて子連れスポットもソウルの比ではないほど広くて色々あるんです。うちからは一時間ぐらいの距離なので、そちらに2泊3日のショートトリップに行くことにしました。

今回、その周った場所をまとめてご紹介。

One mount ウォーターパーク

まずは巨大テーマパーク&商業施設の「One mount(ワンマウント)」。
ウォーターパークかスノーパーク、どちらに行くか迷ったのですが、スノーパークはどちらかというと大きな子供向けのイメージがあって(行ってないので実際はどうか分かりません!)今回はウォーターパークの方へ。

seoulone0907e.jpg
※どこかのニュースサイトから写真をお借りしました。

期待通りの巨大な施設!これはめちゃくちゃ遊べるぞ~!と勢い込んで、まずは人工波のプールでぱちゃぱちゃ、Sooも「シンナンダーーー!(楽しいーーー)」とはしゃぎまくってたのですが・・・

波の勢いが強くて足元を取られたのか、水中へどぼん!私も目の前に浮き輪があったせいですぐに助け起こせず、その間5秒ぐらいでしょうか・・・

もう抱き上げた時は大泣き。その後は当然水を怖がってプールに入ろうとせず、どうにか流れるプールを浮き輪でぷかぷかだけは楽しめたものの・・・最初からやってしまった、と反省しきり。

あと、ここはとにかく寒い!水に入ってると大丈夫なんですが、プールサイドに上がったとたんガチガチと歯が鳴りそうになる。実は行く前に韓国人のママ友からも「ワンマウントのウォーターパークは寒いらしいよ~。9月に行った友達がそう行ってたから今の時期もっと寒いんじゃない??」と言われてたんです。忠告をちゃんと聞いとけばよかった、第二の反省。。。

夏場の屋外ゾーンは大丈夫そうですが、プールサイド用の温かい厚手のバスタオルや羽織り物があるとだいぶ違うかもしれません。施設自体はかなり大きくて楽しめると思います。

ポロロパーク KINTEX店

次はKINTEXの中のポロロパーク。もう定番です。最近、ちっちっぽっぽっ(汽車)にはまってるSooさんはここの汽車に乗るのが大好き。今回も5、6回乗ったそうです。。。
P1290762.jpg

「そうです」というのは実は私はこのとき一緒に行っておらず、LEEパパがSooを遊ばせてる間、私は隣の展示会場でやってたMom & Baby Expoへ~♪タイミングを合わせたワケではないんですが、ちょうどこの週末にやってる!ラッキー!と今回も可愛いベビー&キッズ商品に癒されてきました。

この話題はまた別にして。

P1290793.jpg
P1290766.jpg
ソウル市内にいくつかあるポロロパーク、今までジャムシル店、シンドリム店と行った中では、やはり一番大きいんじゃない?とのこと。料金も安めだし、いいなぁ~。

次回へ続く。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

母、またまた学生になる。 [ソウル生活]

実は最近、ちょっとやりたいことができて写真学校に通っています。東京でも趣味程度の写真講座に通ってみたりしましたが、今回は基礎からきっちり学ぶ本格的なスクール通い。毎日数時間、慣れないカメラの扱いと韓国語での授業に四苦八苦しております。

しかしカメラがこんなにも理系知識を必要とするものだったとは・・・。カメラやシャッターの原理に、光の粒子がどうの、絞り値の計算がどうの・・・昔から「数」と名のつくものは鬼門だった私。サビついた脳みそを必至に動かして、新たな学びの厳しさと楽しさにどっぷりハマりちゅうです。

でもこちらのスクールって日本に比べると格安!入学金なども一切ないし、月謝は月払いなのでやめようと思えばすぐに止められるし、興味のない授業はパスすればその分お金が返ってくる。こういうフレキシブルさは韓国ならではですね。

そしてウェディングフォトやベビーフォトなど独自の写真文化がかなり進んでいるので、ちょっとした写真留学気分になれてオススメです。

先日は撮影実習で忠武路(チュンムロ)の韓屋マウルへ。
P1000609.jpg
P1000585.jpg
P1000620.jpg

1時間のうちに課題の写真を撮りつつ、合間にはサブ機のLumixで遊びながらパシャパシャ。
P1000574.jpg
P1000617.jpg
P1000634.jpg
そう、メイン機のCanonはまだ全然使いこなせず自由自在に写真を撮るというのとは程遠いので、普段使いは去年発売されたLumix GM1。(上の写真はほとんどこれのジオラマモードで撮りました。)

2009年ぐらいにミラーレス一眼の最軽量(当時)と言われていたGF1を購入してずっと使ってたのですが、今回GM1に買い換えてみてびっくり、なんだこの軽さとコンパクトさは!!

商品の箱を開けた瞬間「えっ、レンズしか入ってない!不良品?」と本気で思ってレンズを包んである不織布を開けたら、そこに本体がくっついていたという。。。(日本に一時帰国した時にネットで購入したので実物は見ないままだったんです。)

さらにその携帯性に加えてタッチパネルで操作ができたり、カラーモードやシーンモードが格段にパワーアップしてたり。Canonのような本気カメラ?とはまた別の楽しさがあります。

来週の天気予報はあっというまに20度超え。さあ、どこに出かけてどんな写真を撮ろうかな~。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

大人気のミルキエンデニム、キャンセルが出ました! [ANOOK Diary]

まだまだお問い合わせが続くミルキエンデニム。
こちらは既に生産中止となっており、新たにオーダーをお受けすることはできないのですが、
数点のキャンセルが出ましたのでお知らせです。

03.JPG
【アローコットン ミルキエンデニム】 ライトブルー 7号
http://p.tl/6Wl7

08.JPG
【アローコットン ミルキエンデニム】 ディープブルー 9号売り切れました。
http://p.tl/ssBU

02.JPG
【アローコットン ルルベアオーバーオール】 ライトブルー 5号
http://p.tl/KcPK

いずれも1点のみの在庫です!お早めにどうぞ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

Yurica's Dining、始まります! [ソウル生活]

韓国にいながら、こんなに素敵なお料理を学べる機会もそうそうありません!
Yurica's Dining、この春から本格的にスタートします。

yuricaさんと初めてお会いしたのはもう7年前?8年前?・・・とある西麻布のBarでした。とは言えその時は一言フタコト会話を交わしただけで、まさか数年後に韓国ソウルでこんなに親しいお付き合いをさせて頂くことになるとは・・ご縁って本当にミラクルです。

当時から料理家として大活躍されてたyuricaさん。恵比寿や湘南でクッキングクラスを主宰されてた他、レストランやカフェのプロデュース、白金のご自宅でのサロンなど。まだサロネーゼという言葉が一般的ではなかった頃から、雑誌などでその素敵なライフスタイルがよく紹介されてたようです。

ほえ~、雲の上のような方だなぁ~、と思っていたら、ソウルで普通にカフェお茶してるフシギ。笑

家が近いこともあって最近よく色んな悩みを聞いてもらったりアドバイス頂いたり。頼れる年上のオンニ、でありながらとてもチャーミングで可愛らしい!yuricaさんのセンスで選ぶものに間違いはないので、同じソウルライフを送りながら情報共有するのがとっても楽しいんです。

そして今回、たくさんのgirlsたちとそんな機会を持てたら、ということで。
本格的なクッキングレッスンの前に茶話会のお知らせです。
(画像クリックで全面表示になります。)
sawakai.JPG
◆オープンクラスに伴い皆さんとカジュアルにお会いして、料理クラスのスタイルをお話しながらフィンガーフードなどを楽しんでいただく茶話会です。レギュラークラスは4月から始まります。◆

日時:3月28日(金)
時間:11時~13時半頃を予定
会費:3万ウォン

※人数が上限に達しましたら申し込みを締め切らせて頂く場合がございます。

ソウル生活でちょっとわくわくするようなtipsを見つけたい方、きっと素敵なきっかけになるはず。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

春、アローコットン新店舗 Open! [ANOOK Diary]

今年の冬はあったかい、あったかい、と思っていたら、あっという間にSpring in the air!な雰囲気のソウル。

韓国は3月が新学期スタートでそれに合わせるかのようにリニューアルオープンする店舗も多いのですが、どうやら南大門も例外ではない模様。最近、メインブランドが次々と場所を移転を繰り返し、ついにはアローコットンが可愛い新店舗をオープン!しました。

写真 1 (4).jpg
写真 2 (4).jpg
写真 4 (2).jpg
今までの店舗は本当に狭くて小さくて、正直、大人気ブランドのイメージとはかけ離れたものでした。だけど今回、子供服通りでひときわ目を引く大きな店舗へと生まれ変わり、ますますファンが増えそうな勢いです。他のブランドも続くかなー。

ちなみにすぐ隣はエステルの店舗で(アローコットンと同系列なのでなぜかちょっと商品が混じってたり。笑)
写真 3 (2).jpg
今までアローコットンの店舗があった部分には「ANNA OLIVE(アンナオリーブ)」が単体入店するようです。

行き方・・・地下鉄4号線会賢(フェヒョン)駅の6番出口を出てしばらく直進。すぐに出てくる「Estell」のお店を右折したところが子供服通りです。

あぁ、春の南大門からも目が離せない。うちのSooさんもついに韓国子供服ど真ん中なサイズになってきたので(今までは一番小さいサイズでも大きすぎることが多かった・・・)店舗リサーチに行く度、ついついあれこれ一緒に買ってしまいます。

今年の春夏も頑張ってたくさん着て頂かねば。。笑

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)