So-net無料ブログ作成
検索選択

カーシェアリングがやってきた [ソウル生活]

ソウル生活も残りわずか・・・?という今になって、うちのマンションに嬉しいものが登場。なんとカーシェアリング、しかもEV(電気自動車)!

カーシェアリングと言えば東京時代もよくお世話になってました。車は持ったことのない我が家なので、週末の夫婦ゴルフにぱぱっと利用できるのが便利だったんです。

そしてソウルに来てからも、いつまでここに住むか分からないし・・・と車の購入は見合わせていたんですが、さすがに子供が2歳半過ぎると車ナシ生活に限界を感じるようになり・・・週末のおでかけに頭を悩ませていた我が家にとってはまさに救世主様の登場。

1I1A6835.jpg
今のところはマンション内の駐車場に2台。利用料は1時間5000ウォンでインターネットやスマホのアプリで簡単に予約&時間変更できます。

しかも電気自動車なのでガソリン補給いらず。乗って帰ってきて、そのまま充電プラグを繋いでおくだけオッケー。これはなんとも便利すぎる!

フル充電時の走行距離は90kmで、途中で充電スタンドがない限りこれを超える距離のおでかけはできないのかな~と思いきや、急速充電器も搭載してあるとのことです。

我が家の利用法としては、週末にソウル近郊へちょこっとお出かけしたい程度なので走行距離は十分。チャイルドシートはレンタカーしたとき用に別途購入済みのものがあるのでそれを装着。

車のタイプはいかにもなボックス型ですが、嬉しいことにぴっかぴかの新車でした。

以前韓国でレンタカーした時にフロントガラスにヒビが入ったものを持ってこられて「こんなもの怖くて乗れない!」と交換をお願いしたら、今日はこれしかないから嫌ならキャンセルしてくれ、と開き直られたことがあるので(仕方なくそれで1泊2日の旅行いきました。。。)もうレンタカーよりも断然いい。ぶらぼー。

初めて運転席に座りエンジンをかけると、あれっ?ブルルンって音がしない・・・そっか、電気自動車だもんね。本当に音が静かで快適。排気ガスも出ないので、勝手に環境にいいことをしてる気分になれます。笑 

運転感覚も普通の自動車とほとんど変わらないし、とにかく色々新鮮でした。

今日はさっそく北漢山の麓にある渓谷へ。
1I1A6853.jpg
1I1A6879.jpg


余りにも便利で気に入ってしまったので、明日もこれでどっか行く?と行ってる始末。あと一ヶ月か二ヶ月かそれ以上かよく分かんないけど、EVカーライフ楽しみたいと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

Go to mallの可愛い子供服、そして引っ越せない我が家。 [ソウル:子連れスポット]

来るべき引越しに備えて、この数週間でかなりの荷物を処分&整理しました。

夫婦そろって未だに持ってたHSK(中国語能力試験)のテキストとか、何年も着ないままクローゼットに眠ってたコートたちとか、悩んだらゴミ箱へshoot, Shoooot!! 買い物ももちろん好きだけど、モノを捨てるのもこれまた快感。身体もモノも人生も、新陳代謝って本当に必要だなぁと思います。

こんなことやってるそばから、お久しぶりの高速ターミナル駅「Go to mall」へ。最近は自分の洋服を市場で買うことはあまりなくなったんですが(安さに惹かれて買っても結局着ないことが多くて・・・)ここに来ると毎回行ってしまう子供服ショップがあるんです。

それが「더베베(The bebe)」。
写真 2 (10).jpg

初めて通りがかったとき店内の服の可愛さにびっくり!「でもテイストが韓国ブランドとはちょっと違う・・・」とタグをチェックしたら、その多くは欧米系ブランドの工場流れ品やアウトレット品でした。
写真 1 (6).jpg
中国や韓国でよく見かけるブランドのタグ切り商品。相変わらず流通の仕組みはナゾですが、おそらく製造元の中国の工場から何らかの形で流れてきてるんだと思います。ブランドはその時々によって違い、今まで見たのはjacadi、mini boden、zarakids、etc..そして今回はボンポワンも。これらがだいたい1万ウォン~3万ウォン前後の価格で販売されています。(夏服の場合。)

一緒に置いてある韓国子供服のセレクションもまた素敵。南大門とは違った魅力があって、個人的にイチ押しのお店です。

今回の買い物。
写真 3 (6).jpg
SOO's Outfits for summer vacation in HAWAII :)

そう、最近はsooさんのterrible twosもだいぶ落ち着いてきて、久しぶりにバケーションらしいバケーションを計画して、その頃にはもう日本に居るだろう、ってことで日本発のエアチケットも取ったのに・・・またもや前回と同じく引っ越したくても引っ越せない状況に陥っております。

ほんと韓国の不動産システムは我が家のように思い立ったら即移動!タイプには不便すぎて泣けてくる。

とりあえず退居できる日を夢見て地道に新陳代謝している我が家でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

チビバイリンガルに乾杯 [ソウル:子育て]

2歳半を過ぎてからというもの、Sooのバイリンガルっぷりがすごいです。パパには韓国語で、ママには日本語で。

例えば川で大きなお魚を見たら私の方を向いて「オンマ!おさかなおっきいね~!!」次にパパの方を向いて「アッパ、ムルコギ、クダ~!」・・・瞬時に切り替える能力といったらそれはもう見事。

先日はパパとSooの会話を何気なく聞いてると私の知らない単語が出てきて「えっ、今のどういう意味?ちゃんとした韓国語?」と聞いたら「そうだよ~。こういうシチュエーションで僕がよく使う単語だからSooが覚えたんだろうね。」と言われて、嬉しいながらもがっくし。。。ついに2歳児に追い越される日が来たか・・・。笑

そんな心情を知ってか知らずか、オリニチプで習ってきたらしい「オディカセヨ~♪」という韓国語の童謡を、私には「どこ行くの~♪」と無理やり訳して歌ってくれたのには本当に笑いました。

しかしチビバイリンガルの頭の中ってどうなってるんだろう?ちゃんと別の言語っていう違いを分かって喋ってるのかな?と、同じように小さい頃から日韓を行き来してどちらもネイティブな人に話を聞いてみたことがあります。

彼女曰く「そうですね~。確かに『言語を学んだ』人とはちょっと思考回路が違うかもしれません。頭の中で訳す、というよりは、その人と通じる言語で話す、っていう感覚です。」と言われて、なーーーるーーーほーーーどーーー!!!とヒザを打ちまくりだった私。

確かにSooを見てると、おそらくまだ日本語とか韓国語とかの違いは全く分かってない。ただ相手の話す言語に反応してピッ、ピッと瞬時にチャンネルが切り替わり自動的に言葉が出て来る感じです。なので日本語で「Sooちゃん、韓国語しゃべってみて?アンニョハセヨ~!」と言われても何のことやら分からずぽかーんとしてる。

わが子ながら、じっくり観察してると実に面白い。2歳半にして既に私が経験したことのない感覚を持ってるんだなぁと思うと誇らしくもあり、ちょっと羨ましくもあります。

ってこれはあくまでも現時点での話で、これから日本に移住すると韓国語能力が一気に急降下・・・というのは想像に難くない。とりあえずはパパ頼み。あとは韓国語版しまじろう(ベネッセはi-challengeという名前で韓国でも大人気なんです。しまじろうはホビという名前。笑)を受講してみようかなぁと思ってます。

ついでに母の韓国語も一緒にメンテナンスしなきゃ。。。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

ママの靴を履くシンデレラ [ソウル:子育て]

Sooの二歳記念フォト。やっとスタジオが決まって撮影に行ってきました。

ヨクサム駅近くのVanilla mint studio。大通りから離れた閑静な住宅街に庭付きの贅沢な一軒家フォトスタジオなので、否応なしにテンション上がってしまいます!

実は前回のBaby expoでここのスタジオが出展していて、その場で契約すればかなりお得になるプランがあったので一応押さえておいたんです。キャンセルは自由ということで他のスタジオもあちこち見て周ったんですが、ここは内装も素敵で立地もよく、結果的にBaby expo特別プランを利用することになりました。

普段の価格設定はジュニア撮影(アルバムやフレーム、CDなどのセット)が最低45万ウォン~となっていますが、Baby expo特別プランはミニアルバム、フレーム3つ、原本CDまでついて29万ウォン!

実は契約した当時は相場が分からず「ほんとにお得なのかな~」と半信半疑でしたが、蓋を開けてみればすごい割引率!Baby expoでは毎回色んなスタジオが出展してるので、興味のある方はぜひ行ってみてください。

さて、どんな写真を撮ってもらおうか・・・色々考えて以前から綺麗に撮りたいと思っていたワンシーン・・・それはママの真似っこするSoo。私のぶかぶかの靴をイタズラして履こうとするのがすごく可愛いんです。

それならテーマは「ママの靴を履くシンデレラ」でいこう!と当日はとっておきの衣装と靴を持参して撮影に挑みました。(通常、衣装はすべてレンタル可能ですが、ここはベビー撮影が大半なので2歳以上のサイズが少ないそうです。)
soo2.jpg

soo3.jpg
Dress by ANNIKA 2014S/S

撮影当初はぐずりこそしなかったものの緊張で表情がガチガチ。面白いほど固まってます。笑 

soo1.jpg
100311lmk_042.jpg

実はこの白い靴、私がハワイ挙式の時に履いたもの。これを娘の写真に収める日が来るとは・・・。思い出の品がより一層輝きを増したようです。

いつか写真を見ながら思い出話をするのが楽しみ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(3) 

北ソウル夢の森へ [ソウル:子連れスポット]

ソウルにはあちこち大きな公園がありますが、中でも個人的に一番オススメなのがこちら「북서울꿈의숲(北ソウル夢の森)」。
1I1A4627.jpg
素晴らしく綺麗に整備された公園で、お天気のいい日にピクニックに行くと最高です!

1I1A4519.jpg
1I1A4537.jpg
1I1A4542.jpg
いくら走り回っても追いつけないような広~~~い芝生!ボールやしゃぼん玉で思いっきり遊んでまさに子連れの憩いの場です。
1I1A4633.jpg
1I1A4588.jpg
1I1A4629.jpg

お弁当などを持っていかなくても小さなフードコートカフェがあるのでそれも安心。あとはドラマ撮影に使われたという展望台があったり、鹿などの動物がいたり・・・とにかくまぶしい緑が本当に綺麗。ちょうど新緑まっさかりの頃に行ったのでなおさらそう感じたのかもしれません。

1I1A4721.jpg
ママのネックレスを奪い取って嬉しそうにしてるの図。
1I1A4768.jpg
って、よくよく写真を見返したらこの日のSooは完全にちょんまげスタイルでした。。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

母娘の休日~HANSA TOYへ [ソウル:子連れスポット]

久しぶりに母娘ふたりの休日。さてどこに行こうかな・・・とふと思い浮かんだのはアックジョンのHANSA TOY。オーストラリア生まれのぬいぐるみブランドです。

P1020589.jpg
屋上に大きなキリンのいる建物、と言えば、あのへんよく行かれる方はぴーん!とくるんじゃないでしょうか。

私、普段ぬいぐるみにあんまり興味がなくて、ショーウィンドウを覗き込みながらも「うんうん、ぬいぐるみ屋さんね・・・」と毎回素通りだったんですが。

最近ここの商品を使ったであろう某所のディスプレイに一目ぼれ。これは一度リサーチに行かねば!とさっそくSooを連れて行ってきました。

P1020691.jpg
店内に入って大興奮!リアルな動物たちがぎっしり並んでいて、店員さんたちは探検隊ルック。しかもここ、単なるぬいぐるみやさんではありません。

地下のカフェには小さなプレイグラウンドがあり(ただすごく狭いので、歩き回る子には物足りなそう。授乳室もあるそうです。)さらに上へ上へと階段を上っていくと、あの大きなキリンさんがいるルーフトップガーデンが!

P1020597.jpg
日曜日の午後という時間帯なのに誰も人がいなくて、Sooと二人でしゃぼん玉したりおやつ食べたり、ゆっくりくつろげました。(下のカフェから20%オフで飲み物テイクアウトできるそうです。)

P1020612.jpg
アックジョンはキッズカフェとかあんまりないし、ここは先日ご紹介した現代百貨店のスカイガーデンと共に数少ない子連れスポットと言えそうです。
写真 2 (9).jpg

Sooも2歳半を過ぎてやっと・・・やっとのことで!!ベビーカーにすんなり乗ってくれるようになりました。ここまでの道のりは長かった。。。。。。今まではすぐにぐずって「抱っこ~!!」もう泣きたいのは母の方だよ・・・と毎回修行に近いおでかけでしたが、今はあれこれおしゃべりしながらご機嫌で乗ってくれてます。子供って成長するのね・・・と一人しみじみ。

このあとダイソーに寄って、豪遊ならぬ豪ショッピングしてきました。笑

いつもは二歳児の止まらない「アレ欲しい、これ欲しい!」にOKを出すことはめったにない母。だけど今日はSooの好きなもの買ってあげるよ、何が欲しい?と一緒に手を繋いで店内を周ると、これ?これ?これは?と目を輝かせながらミニーちゃんの水筒にクレパスセットprincess Sofiaのスケッチブックを選んでました。そちも女子よのう・・・。

途中で偶然見つけた子供服ショップ
写真 4 (4).jpg
北欧やアメリカ系ブランドのセレクトショップだそうで、すっごく可愛いかったです。場所はアックジョン駅とギャラリアの中間ぐらい。毎回てきとーな説明ですいません。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。