So-net無料ブログ作成
検索選択
トロント生活 ブログトップ
前の10件 | -

早くも帰国決定。 [トロント生活]

早くもトロントの夏が終わろうとしています。日差しがどことなく陰りを帯び始め、気温25度を下回る日が多くなってきました。風がひんやり冷たくて外を歩くのが最高に気持ちいいです。

・・・同時に、我が家も帰国決定。

もともと9月中旬までの予定だったのが、2週間早まって今週末にはこちらを発つ予定です。
名残惜しくもあり、また次の生活が楽しみでもあり。
でもトロント生活めいっぱい満喫したので悔いだけはナシ。

いよいよ本格的な韓国生活が始まるのかと思うと身が引き締まる思いですが、もうしばらくはトロントの思い出に浸りながらブログ更新していきたいと思います[かわいい]

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(0)  コメント(0) 

Blue Jays vs Yankees!! [トロント生活]

P1150999.jpg
トロントと言えばMLB。トロント・ブルージェイズの本拠地です。
せっかくだから生で観戦しに行こう、と計画を立てていたら、折よくイチローがヤンキース移籍のニュース!
さっそくトロントブルージェイズ vs ニューヨークヤンキースの試合を観に行ってきました。チケットは公式サイトで簡単にゲットできます。

P1150994.jpg
ハーバーフロントに位置する巨大なロジャースセンター。東京ドームみたいな感じ。
すぐ隣のCNタワーは2007年までは世界で一番高い?建造物だったらしいですが、今は東京スカイツリーにも追い越されて世界第3位。しかしどこの国もタワー作るの好きだなぁ。
_1160030.jpg
P1160032.jpg
ついでに登ってみました。・・・んが、お天気イマイチ。

P1160098.jpg
P1160062.jpg
すごーーーーい!!会場に入って一人で大興奮。正直、野球そのものにはあんまり興味がないのですが(笑)、こういう本場の雰囲気ってやっぱりいいです。

こちらは試合の合間に独特の音楽があったり合いの手があったりで、その盛り上がり方が面白い。全体的にロック。ウェーブももちろん周ってくる。そして試合はブルージェイズの打線炸裂でホームランの連続!野球に詳しくない私でも十分楽しめる展開でした。

P1160102.jpg
イチロー発見!でもなかなか出番がなく、9回表になってやっと登板。打ったー!!と思ったらすぐにキャッチされて出番終了。・・・まあこんな日もあるさ。
P1160106.jpg
しかし名だたるメジャーリーガーたちと共にプレイする彼を間近で見て、勝手にそのプレッシャーみたいなものを慮ってしまいました。言葉と文化の壁を乗り越え、結果を出すということがいかに困難な作業であるか。並大抵の精神力ではやっていけないはず。ちょっと外国に来て育児やってるぐらいでヒーヒー言ってる自分には想像もつかない世界です。

ちなみにこのロジャースセンターには面白い観覧席が。
P1160087.jpg
写真の白い部分、実は隣接するルネッサンスホテルの客室なのです。つまりこのホテルに宿泊するだけで部屋からのんびり試合が見られる!(観戦料金は無料、試合の日程チェックとフィールドビュールーム指定が重要です。)おそらく世界で唯一のユニークな施設。観光の際に利用してみるとお得感たっぷりです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(0)  コメント(0) 

母、学生になる。 [トロント生活]

Sooをデイケアに預けられることになり、私が真っ先にやりたかったこと。それは語学学校に通うこと。

学生時代から英語が大好きで、英語圏で生活する!というのがひとつの大きな夢でした。
思い切って留学とかすればよかったんですが、なんとなくその機会を逃したまま30代になり、その後上海とソウルで中国語、韓国語を勉強してみたものの、やっぱり英語への熱はくすぶり続け・・・。

だいぶ夢が色あせてきたかなぁ、という頃に今回のトロント行きが決まりました。

もし今、子供がいない状態だったら3ヶ月間がっつり英語漬けで頑張ってたかもしれないですが、今は何より子育てが優先です。週に2回だけでも自由な時間があることに感謝して、そこだけで通える語学学校を探しました。ただ、トロントではこれが意外と難しい。夏のピーク期間ということもあり、ほとんどの学校はフルタイムクラス(月~金)じゃないと受け付けてくれないのです。

やっぱり無理かなぁ・・・と半分諦めつつ、たまたま目に入ったウィル留学センターさんに飛び込んでみました。かくかくしかじか・・・で事情を話して相談。すると・・・ありました!!Part time studyを受け付けてくれる学校が。他にも時間が自由に設定できるチューター(先生と1対1でカフェなどでレッスンを受けること)も進められましたが、個人的に色んな国の人とワイワイ勉強するのが好きなので学校通いを選択。

というわけで、母&学生の二足のわらじ生活スタートです。

クラスメートはスペイン人、メキシコ人、韓国人、サウジアラビア人・・・今のところ日本人は私一人。少人数で会話メインのクラスなのでとにかくコミュニケーションが重要。私が一番ブロークンイングリッシュかも・・・と落ち込みながらも得意の開き直りで頑張ってます。

スペイン人のマカレナに「MiHOは何歳なの?」って聞かれて「今年で35だよ。」って答えると
えっ、22ぐらいかと思った!


I love you, マカレナ!!!!



・・・って、ほんとあり得ませんからー[あせあせ(飛び散る汗)]東洋人がどれだけ幼く見られるのかって話ですね。

でもマカレナって素敵な名前。踊りたくなっちゃう。

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(0)  コメント(0) 

プールな時間 [トロント生活]

カナダのコンドミニアムは居住者専用のジムやサウナ、屋内プールなど、あらゆる設備が整っているところが多いです。厳寒の冬になると外出できなくなるからでしょうか??

そして・・・ありがたいことに我が家にも!
P1130563_copy.jpg
温水のジャグジー付き。普段あまり外出できない母娘の密かなオアシスとなっております。

平日の昼間は利用者が少ないので貸切になることもしょっちゅう。たまーにラテン系のカップルが水中で熱い抱擁を交わしながら、そこだけカリブ海?みたいな雰囲気を醸し出してますが、その横を浮き輪でばっちゃばっちゃ!!・・・ムード壊しまくりの私たち。

Sooは基本的にプール好きのようです。5ヶ月の時、東京でベビースイミングの体験に行ったのですが、その時も全く泣かずに楽しんでました。
写真 (3)_copy.jpg
カナディアンタイヤで買った5ドルのベビー用浮き輪が大活躍。足とお尻を入れる部分にちゃんとサポートがついてます。

一目ぼれして買ったi play.のおむつ付きスイミングパンツもそろそろ小さくなってきました。次はどんな水着を着せようかな[揺れるハート](母の楽しみ。)

ブログランキング・にほんブログ村へ
nice!(0)  コメント(0) 

トロントという街 [トロント生活]

地下鉄にて、とてもトロントらしいなぁ、と思った車内広告。
P1140559_copy.jpg
トロントは「人種のモザイク」と呼ばれる多国籍都市です。街を歩いてても地下鉄に乗っていても「ん・・・ここ、カナダ?」と思ってしまうほど周りは中東アラブ系、中華系、韓国系、ラテン系・・・。
ちょっと調べてみたらなんと人口比でカナディアンよりも移民の人のほうが多いらしいです。日本には移民という概念があまりないので、こういう都市にいると人々の生きるパワーをものすごく感じます。

特に私が住んでいるノースヨークのあたりは「第二のコリアンタウン」と言われるほど韓国人が多く、お店の看板もハングル文字だらけ。飲食店はもちろんのこと、スーパーも美容室も不動産もレンタカーも、生活に関するほぼ全てにおいて韓国系のものが存在します。

最初は「なんかカナダって感じがしないね・・・」とLEEMANと笑い合ってましたが、慣れるとこれはこれで便利。こちらは巨大な韓国系スーパー。
P1130847.jpg
ソウルのEマートとほとんど変わらない品揃え。日本の調味料や納豆なども置いてあるので重宝してます。

トロントを南北に貫くyonge street(ヤングストリート)。
P1130725.jpg
このストリート、全長1,896 km!もあり、世界一長い道路としてギネスブックに登録されているそう。ダウンタウンのハーバーを起点に北はアラスカ方面まで、走破するには数日かかるほどの距離。国土の広い国は何から何まででっかいです。

この番組、カナダにも存在してました。ずらっと並ぶ女の子の中から一人を選んでカップルになるやつ。
P1140576.jpg
確かまったく同じ番組を日本でも観たし、こないだ韓国でもやってたような・・・。カナダバージョンはその名も「Take me out」。こちらに来てテレビの字幕設定のありがたさを感じました。そのままだとほとんど聞き取れないんだけど、字幕があれば映画やニュースもどうにか見られます。あぁ、英語、もうちょっと勉強しなきゃなぁ。

P1140435_copy.jpg
リスはそのへんの道端で本当によく見かける。日本で猫を見かけるのと同じぐらいの頻度。そういえばこちらでまだ猫を見たことがありません。動物にもお国柄を感じます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(0)  コメント(2) 

BEERざんまい [トロント生活]

車が来て便利になった事のひとつ。それは・・・やっとお酒が買えるようになったこと[ぴかぴか(新しい)]

カナダではそのへんの小売店でお酒を売っていません。スーパーしかり、コンビニしかり。じゃあどこで買えるのか?と言えばちゃんとライセンスのあるリカーショップのみ、なのです。

こっちに来てすぐの頃は地理も分からず、分かったとしても遠くて買いに行けず、ノンアルコールな日々を過ごしていました。その反動で最近はリカーショップを見つけるとビールのまとめ買いに走っている我が家。

一番有名な?LCBO。あちこちのショッピングセンターに店舗が入っています。
P1140551.jpg
P1140554.jpg


何より嬉しいのはビールの値段が安い!ベルギーもドイツもイタリアも、世界各国の輸入ビールが2ドルちょっと(日本円で180円ぐらい)で売られています。酒税とか関税の関係でしょうか?
P1140541.jpg
夕飯の前に「今日は何飲む~?」と言いながら一本のビールを夫婦でシェアして、あーだこーだ勝手に味の批評をするのが毎日の密かな楽しみになっています[ビール]

ブログランキング・にほんブログ村へ

nice!(0)  コメント(0) 

Driving, Driving [トロント生活]

今こちらで乗ってる車。KIA(韓国メーカー)のロンド。
030316.1-lg.jpg

カナダで生活するにあたり、LEE家最大の難関は車に乗らないといけないことでした。何しろ二人ともぺーぺーのペーパードライバー。大学時代に免許取って以来全く運転経験がないLEEMANに、ここ数年で運転したのは屋久島の田舎道だけ、という私。それがいきなり左ハンドル&右側通行の世界に放り込まれるわけです。

今まで東京、上海、ソウルの生活で車がないことを不便に思ったことはなかったけどカナダの生活は全く別物。車がないとどこにも行けないし何もできない、LEEMANに至っては会社にも行けません。これはもう覚悟を決めるしかない!とレンタカー会社に向かいました。

で、このロンド。結構大きいので最初は「ムリムリ!無理です!こんなの駐車できません・・・」とお断りしてしまったほど。もう少し小さめのコンパクトカーありませんか~とお願いしたものの、カナダのハイシーズン真っ只中ですぐに借りられるのはこの車のみ。

恐る恐る乗り込んで運転。きゃーウィンカーの出し方が分からないー!ワイパー起動させちゃうー!この道どっち行けばいいのー!サイドブレーキどこー!!テンパりまくる母に、車を嫌がって大泣きするSoo。その横で困り果ててるLEEMAN。

…無事、どうにか帰宅できた時はもう3人ともげっそりでした。笑

でも車の運転って結局、慣れと感覚なのですね。3日も運転すれば昔の感覚を思い出し、カナダの交通事情にもすっかり慣れて運転が楽しくなってきました。いちおうキャリアのある私がLEEMANに運転講習。マンションの地下駐車場を何度もぐーるぐる回り、慣れてきたところで家の近所を一周。なんとこの方、アクセルとブレーキを片足で操作することすら知りませんでした。。。
その後プロの個人教習をきちんと受け、今では毎日ハイウェイ通勤しています。

当面の課題はチャイルドシートを嫌がるSoo…毎回赤ちゃんせんべいで乗り切ってますが、果たして克服できる日が来るのでしょうか[ふらふら]

ブログランキング・にほんブログ村へ
nice!(0)  コメント(0) 

まさかの事件発生・・・ [トロント生活]

BBQから戻ってきた夜のことです。マンションのエントランスが何やら騒がしい。近所の人たちが遠巻きに見守る中、救急車に警察、えっ、あっちにはテレビカメラまで・・・?

張り詰めた空気のレセプション、そしてエレベーターホールには何人かの警察が。。。何が起こったのか分からないまま、とりあえず部屋に入りました。

そして次の日。

外出先から戻ってきてエレベーターに乗ると、一緒に乗り合わせた男の人が「えっ、君たちもしかして9階に住んでるの?」と驚いたように尋ねてきます。Yes、と答えると彼は目を丸くして言いました。

昨日、9階でgun shotがあったでしょう?

えぇぇええええええ!!!??りぃありい!?

もう思いっきり問い返してしまいましたよ。まさかこんな身近で銃撃事件が起きるなんて。カナダは治安がいいって聞いてたのに話が違いすぎます[バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]

聞けばトロントではここ数ヶ月、銃撃事件が頻発しているとのこと。しかもダウンタウンのリトルイタリーやイートンセンターなど、観光客もよく行く場所で発生しています。不幸中の幸いなのは一般人が巻き込まれた事例はなく、そのほとんどは麻薬抗争に起因するものらしいですが。

うちのマンションの事件も新聞やテレビのニュースで取り上げられていました。発生時刻は夜の7時前。被害者は28歳の青年で亡くなったそうです。私たちが帰ってきたのは夜7時半過ぎだったので、もう少し帰りが早ければ犯人と遭遇していたのかも、と考えるとゾッとします。

新しい土地で浮き足立っていましたが、この事件以来、気を引き締めて生活するようになりました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント(0) 

お庭でBBQ [トロント生活]

天気のいい週末。LEEMANの同僚ファミリーにお呼ばれして、お庭でBBQしてきました。

ずらっと並ぶシルバニアファミリーのような住宅。子供の頃、こんな家に憧れてたっけなぁ、と懐かしく思いながらお庭を拝見。
P1130857.jpg
・・・広っ!!小さな子供が走り回って遊ぶのにちょうどいい感じです。お隣さんを見れば、やっぱり子供用の遊具がいっぱい。しかも隣の家との境目は一本の杭のみ!アバウトだなぁ。笑

でっかいステーキにラムチョップ、ソーセージ。
P1130875.jpg
new.jpg
これらを手際よく焼いて・・・
P1130890.jpg
ジャマイカビールと一緒に頂きます。美味しい[目]

これぞカナダの週末!気分を味わえました。
ちなみにこの明るさで夕方6時とか。日没は9時半ぐらい。日が長いってちょっと得した気分になれて幸せです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント(2) 

トロント生活、始まりました。 [トロント生活]

P1130940.jpg

空が大きい。太陽の光の色が違う。そして湿気がなくて爽やか!!

これがトロント一日目に実感したことです。「一番いい季節に行けて良かったね~」と色んな人から言われますが、想像以上でした。

着いた次の日にはさっそく家探し。韓国系の不動産屋さんにお願いしてあらかじめ候補を絞っておいたのですが、短期滞在者は色々条件が厳しいらしく、選択肢は二つのみ。

隣が大きなショッピングセンターで場所は最高。でも古~いマンション。
駅から遠い。徒歩20分。でも新しくて設備が整ってるマンション。

・・・やっぱり後者を選んでしまいました。

家の近所は住宅街で大きな公園もあります。
P1130581.jpg

P1130583.jpg

Sooがもう少し大きかったらここでめいっぱい遊ばせられたのにな~と思ったり。今はベビーカーのお散歩で我慢ですね。

そしてカナダは車社会です。とにかく道が広い。一つ一つの敷地もでっかくて、徒歩や電車移動では限界があります。子連れなら尚更。LEEMANの会社も車でしか通勤できない場所なので、3ヶ月間車をレンタルすることに。

学生時代に韓国で運転免許を取得したものの、人生のトータル運転時間は1時間にも満たないという彼。果たしてどうなることやら。。。

コメント(3) 
前の10件 | - トロント生活 ブログトップ